No.141 Boxing Gym Trainer in Kagoshima



ボクシングジムのオーナーで

トレーナーをしています





プロボクサー時代にお世話になった方に

自分でジムをやってみないかと

話をいただいたのがきっかけですね





仕事で最も大切にしていることは

来ていただいたお客さんに

楽しんでもらうことですね


例えばうちのジムに入会した会員さんが

できないことができるようになったり

女性の方なんかが体型が変わって

喜んでいる姿を見ると

充実感を感じますね





自分のそのボクシングの経験だったりとか

トレーニングの経験だったりとか

自分の人生をすごく良くしてくれたものなので

それをみんなに伝えられる仕事なんで

この仕事は本当に自分とって

まっとうな仕事だと思います





他の仕事がたくさんある中で

この仕事を続ける理由は

今の仕事がやっぱり一番好きですし

一番充実感を得られるからです


子供や学生だった頃にこの仕事に就くと

想像したことはもう全くなかったですね


高校卒業してプロボクサーになったので

若い頃はボクシングのチャンピオンに

なるのが理想でした





それがまぁ夢が叶わなかったんですけど

ボクシングを辞めた後の人生を

やっぱり考えていなかったので

ちょっとなにやっていいかその時分からなくて

定職につかずにフラフラしてたんですけど

そしたら同棲してた彼女が出て行ってしまって


やっぱもう一回頑張ろうと思って

定職に就くからね

ちょっと戻ってきてほしいというのを

彼女に伝えて戻ってきてもらったんですけど

ただまたその仕事すぐ辞めてしまって

そしたらまた彼女が出て行ってしまったんで





何を目標にしていいのか

元々そんなにお金に執着がある方でもないので

本当にただ分からなくて

今が苦しいという感じでしたね


まぁ他の人がね

20代とかからずーっと積み重ねてるような

仕事のスキルが自分には無かったので

何をしてお金を稼いでいけばいいのかも

分からなかったし


自分と同年代でね

もうお金稼いでたりとか

成功してる人たちを見ると

気後れしたりとか

まあ自分が惨めに思えたこともありますね





やっぱり自分のことを中心に

考えてたような気がしますね

若い時っていうのはかっこつけてたっていうか

プロボクサーの時代なんかも

自分がすごい特別な仕事をしているような

気持ちがあったんですけど


やっぱ自分で実際ボクシングを辞めて

会社勤めをすると本当に

ボクシングと比べ物にならないくらい

大変なこともいっぱいあるので


もうみんなそれぞれね

本当に大変なんだっていうのが

全然分からなかったので

そこはもう本当に子供だったなとは思います





興味があることとかやりたいことがあればね

他人の目なんか気にしてる場合じゃないんで

やった方がいいと思うんですけど


やりたいことがわかんなくて

悩んでるっていうのは

まぁなんだろうね

やりたくてもできないとか

生きたくても生きられない人とかも

やっぱりいる状況の中で

やりたいことが見つからないとか

ある意味贅沢な悩みと言うか





自分が頑張れる状況で自分にないのが

覚悟とか気持ちの問題だけの

人が結構多いと思うんですけど

自分もね そのそういう時期があったし

不完全燃焼の日が続くとね

やっぱり辛いと思うので


今 僕この仕事してますけど

今みたいな人生になってると

全く思えなかったからなぁ

正直なところ





やりたいことがわからないという中で

やりたくない仕事っていうのがあって

僕にとってはそれが営業職だったんですね

そもそも人見知りだし爽やかでもないから

営業の仕事だけは絶対にできないと

思ってたんですけど


ただその自分がその鹿児島に帰ってきて

手っ取り早くお金を稼ぐ仕事って

営業しかなかったので営業職に

挑戦してみたんですけど





そうしたらやってみたら本当に

すごい楽しくて本当に色々考えて

工夫して発見できる仕事だったんで結局

それからジムオープンするまで5年間ずっと

営業の仕事をしてたんですね


だからやりたいことがわからない

で 僕なんかそのやりたくなかった

仕事なんだけどやってみたらすごく

やっぱり楽しかったっていうのがあるんで





やりたいことがなくて悩んでる人は

とにかく新しいことに

チャレンジしてみることだと思います


チャレンジして

とにかく一生懸命やってみて

それでまた冷めちゃったりとか

もうやめたくなったらもうやめればいいし

やってみたらすごく面白くて

それが自分の一生の仕事になることも

あると思うんで





言われたことを

言われたようにやってるだけだと

なかなか楽しいと思えないでしょうし

充実感もやっぱり得られないと思うんですよね


でも感謝されてね

嬉しくない人っていないんで

毎日この人を楽しませようとか

喜ばせようとか考えながらやれば

それによって色々発見もあったりするんで

楽しくなるんじゃないですか





何かにチャレンジするしかないですよね

チャレンジして真剣にね

やってみることが大事だと思います


どんな仕事であってもね

1日一生懸命やってみる

その積み重ねだと思います



monologue365 in Kagoshima Summer 2021

www.monologue365.jp